スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

ベッキーさんの不倫報道で思うこと

こんにちみ、ミャンシーです。

公正証書の続きを、と思ってましたが、ちょっと寄り道・・・・・・




普段、時事ネタというか、芸能ニュースにはまったく興味なくて、テレビ自体あんまり見ない方なんですが、

最近ドーキョニンがテレビを付けっぱで仕事に行くんで、ついつい見てしまうのが・・・・・・

ベッキーさんの不倫報道。えらい騒がれてますね。ベッキーだもの。当然か。




この間の金曜日?中居くんの番組で涙ながらに告白し、心から反省していると言ってたらしく、

その内容と感想みたいなのを朝の情報番組でワーワー言うてました・・・・・・・・

で、何とはなしに見てましたらば、思いっきりビックリ!

奥さんに謝罪に行ったというではありませんか。オイオイ、マジか?!どのツラ下げて?!




ベッキーが好きとか嫌いとかもなく、どんな人間なのか興味なく、ただお茶の間を賑わすかわいい女の子と

思ってただけで、相手男性が誰なのかもイマイチ知らなかったのに。

芸能人のプライベートなんてどうでもいいと思ってたのに。その手の話、嫌いやのに。

クソーーー。イラっとさせやがってーーー。

というわけで、このイラっとをやり過ごすのはもったいないので、言うことにします。

ザ☆芸能ナウ・・・・・・(゚д゚)




見てないから知らんけど、「心が通った時点で不倫だと思います」「会っちゃだめなのに何度も・・・」

「すごく好きでした」、なんていうことを言ったとか言わないとか。

とんだ茶番な気がするミャンシーは、黒い、性格悪い人間でしょうか?

この放送の後、もう許してやれ、悪いのは男の方、というような話がフワーーっと出てきてますが、

事務所とか、お金出してる人とかが「まんまと成功ですな」とほくそ笑んでる気がします。




奥さんに謝罪できたから放送したという番組らしいですが、泣いて、反省して、謝って・・・・

やった本人はスッキリするかもしれないけど、された方は、許せないのに許さないといけないという

新たな傷を抱えるような気がします。

中居くんの番組を見たのなら、よりいっそう傷が深まるんじゃないの?

好きでしたって、いったいどういう神経で言ってんのか?

「心が通った」なんて、奥さんの存在を無視した、心を抉り取る言葉だと思います。

台本があって、筋書き通りに話しててほしい。かわいいベッキーさんを嫌いになりたくない。




そんでも、あの奥さんはエライ。男を見る目はヤバイけど。人のこと言えないけど。

ミャンシーは直接謝罪したいなんていう女とは会いたくないです。

会った上で謝罪を受け入れて許したんでしょうから、やさしい人ですよね。

ミャンシーはやさしくないし、メンドくさいから無理。

お金をババーンとくれるなら、迷惑料だと思ってもらうけど、謝ってはいらんなぁ。

なんか、オットとヤラシイコトした女としか思えなくて、ジロジロ見てしまう気がする。





ちょっとズレますが、灰谷健次郎さんの本の中に、「チューインガムひとつ」という、

万引きをしてしまった小学生が書いた詩が載っています。

悪いことをした。お母さんに見つかって、めちゃくちゃ謝ったけど、お母さんはずっと泣いている。どうしよう。

大まかに言えばそういう内容なんですが、許しを請うことで罪から解放されたいと思っていた子どもに、

やってしまったことと、とことん向き合わせた結果、出来上がったものだそうです。

自分の犯した罪がどんなものか、どれだけ人を傷つけ、悲しませたのか。どうしたらいいのか。

一文字書くたびに泣き、書いては泣き、向き合って、もがき苦しむ様子が文章から伝わってきます。




それと比べるのも変な話かもしれませんが、

謝る→許される→スッキリ♪・・・の甘えた図式がめっちゃ見えて、かなり不快になりました。

億単位のお金が絡んでるらしいので、やるしかなかったのかもしれないけど、

悪者にならない、好感度を意識した問答、それに対するテレビの反応に、激しい違和感です。




ミャンシーは新しい生活に踏み出しましたが、今でも手の痺れや動悸があるし、

離婚前に住んでいた地域は通れないから不便だし(やむなく通ると血が凍る感じがする)、

昔を思い出して涙することも、フラッシュバックで苦しむこともしょっちゅうです。

元夫はお金で全力で謝ってくれたから、もう怒ってなくて、幸せになって欲しいと思ってますけど、

それと後遺症とは別です。たぶん、一生忘れられない、癒えない傷です。




こんな傷に対して、どう謝罪するというのか。

こっちが謝れと言ったのならしゃーないですが、謝まらせてもらって、許してもらって、ハイ終わり。

・・・・・・・・・・・・っていうレベルの行為じゃないと思うんですけど。





すみません。ブツブツ言って。

近年まれに見るイラっと感だったので、つい。

あ、世間の皆さんに謝る必要はゼロだと思うので、あくまで元奥さんに謝罪って、って話です。




余談ですが、なんか気になって調べてしまった矢口さんの件。

めっちゃヤラカシテしまったのに、清々しく思えるから不思議。

キャラもランクも違う(←失礼)からかもしれませんけど、悪者上等とも取れて

人間としては、こっちの方が好感持てるというミャンシーは、ナナメな人間なんだろうな、と思います。









3つもあってすみませんm(_ _)m ポチポチポチっとしていただけると励みになります!

いつもありがとうございます(^^♪











2016-05-16 13:14 : 不倫について : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ミャンシーのプロフィール


名 前:ミャンシー
趣 味:動物など
特 徴:目立ったモノはありません

3ニャンを抱え離活中。路頭に迷わず生きるため、ナニすりゃいいのか試行錯誤しています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。