スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

新ブログ開設のお知らせ

こんばんは、ミャンシーです!!

ご無沙汰して申し訳ありませんm(_ _)m 毎日暑いですが、みなさんお体大丈夫ですか?

ミャンシーはなんとかやってます。

で、今日はお知らせです。



ぜんぜん準備は整っていませんが、書きたい事の方が先にやってきたので

新ブログを開設しました。


↓↓↓↓↓
茶色と白/黒~その参~

ほんとにボチボチですけど、どうでもいい事書いていこうと思ってますので、よろしければご覧下さい♪


明日から盆休みですけど、色々バタバタしそうな感じ。。。。

みなさんも帰省やレジャーにお出かけされると思いますが、どうぞご安全に。

楽しいお休みになりますように!!
スポンサーサイト
2016-08-13 00:26 : 雑記 : コメント : 0 :

成す術なし!

今、ベランダで。
ぶっちゃんが、でっかいゴッキーを追いかけ回してます。

同居人は飲みに行ってていない。
どーしたらいいんでしょうかあ⁈

20160707002840892 (450x600)

この写真は今じゃないです。今は怖くて窓開けれないっ! 
2016-07-07 00:30 : にゃん子ども : コメント : 7 :

シメッ!

こんばんみ、ミャンシーです。

またまた放置しておりました、ごめんなさいm(_ _)m

来ていただいてた方、心配してくださってた方、本当にいつもありがとうございます。

「広告出てるゥ」と思いながら中々キーボードが進まず・・・・スミマセンm(_ _)m

なんでも1回経験すると(主に広告の表示を)ハードルが低くなってしまうもんですね^^;

馴れて、結構どうでも良くなり今日に至る・・・・すみません、ペコペコバッタ。



さて、もとはぶっちゃんの里親募集のためにはじめた猫ブログ「茶色と白/黒」ですが、

何だかんだしてるうちに、わけのわからない離婚ブログになって今日に至る訳であり、

皆様に大変お聞き苦しい事をぶちまけて参った次第でございます。

そういう経緯でございましたが、離婚については特記事項がなくなったので今日でやめることにし、

もとのどうでもいい猫ブログを新たに立ち上げようと思います。

このブログのまま続けるのは不吉な感じがするため一旦シメるわけですが、それに当たり、

まとめというか、なんというか、離婚についての感想?と近況を・・・





最近、驚くほど簡単に離婚に踏み切る夫婦が多いみたいで、バツイチなんて珍しくもなんともない

ご時世になりました。

自分の力で食べて行くのを厭わない女性が増えたからかな、と勝手に思ってるんですが、

我慢せずに別れを選べるのは自由な感じがして、それなりにいい時代ですよね。

ミャンシーも最初は騒いだものの、事が起こってから2ヶ月程度で別居までトントンと進み

まぁまぁ簡単に決まりました。



いろいろ大変だったけど、これで良かったと思ってます。

MOとの結婚はミャンシーにとって楽しくていいものだったから、終わってしまったのは残念だし、

今でも思い出と闘いながら日々を過ごしてますが、しがみついても何も良いことはなかっただろうし、

泣きながらも頑張る私ってエライと思ったし、どんどん進む自分の事、意外と気に入りました。




この間の日曜日、ほとんど同じタイミングで離婚した友達から「仕事決まったからランチ行こっ!」と

連絡があって、ランチ→お茶→立ち呑み(←結局サケ飲む)してきました。

ヤツは専業主婦に近い生活から子供を1人連れて離婚して実家に帰り、職業訓練校に通って、

まずはパートから、と仕事を決めたと話しました。

ン十年ぶりに外で働いて、自分って仕事遅い!と確認したそうで「必死やで」といいます。

すごいなぁ、やるなぁ、かっこええやんケ、と思ったんですが、同様にヤツも今の自分が気に入ってる様子で

いい感じの顔してました(←サケ飲んで盛り上がるオンナども)。

しかも学校通ってる間になんかいい感じのができて、他にもなんかがあるらしく、

オイオイ、ちょっと待て、ホンマけ?それ?・・・って羨ましいったらどうったらチーズったら。

(ボカしすぎてわかりづらいでしょうが、伏せた方が良いのではないかと自粛してます)




そういうミャンシーも、会社の爺さんから「リコンでもしようかっちゅうオナゴは、やっぱり強いのぉ!」

・・・・と褒められました・・・・?比べもんになってますか?



と、いう訳で、自分で決めた道を突き進むアラフォー女は颯爽として結構カッコイイのでございます。

※決して安易に離婚を助長してる訳じゃないですから、そこんとこヨロシク。





謝られたら、できるかぎり、許さねばなりません。

ミャンシーはお金で謝ってもらいましたから、許して、忘れることにしました。

忘れるのはすぐには難しいけど、許すのは意外と簡単でした。

それどころか、こっちこそゴメンね。騒いでゴメン、許してちょうだい、と言いたいくらいです。

幸せになってね。体に気をつけて、仕事がんばって。人のこと言えないけどお酒はホドホドに。

・・・・・と、合わせて言いたいです。

MOも怒らんと、忘れてくれてたらいいんですけど。




このように、スッキリしており、どうかすると上から目線で語りかけてしまう訳なのでございまして、

ワーワー言うた割に尻すぼみなブログになってしまい、申し訳ないなぁ、と思ってます。

こんな中途半端なものにお付き合い下さった方々、本当にありがとうございます。

皆さんから頂いたコメントのお陰で、本当に本当に、助かりました。

一番辛かった時、何度も読み返して、泣いて、笑って、勇気づけられて、

つんのめりながらも前に進むことができました。

みなさんのお陰で精神の均衡を保てたんだと思います。

皆様が寄せてくださったコメントの数々、同じ状況に陥ってしまった方の心の支えになるはずですから

このブログは閉鎖せず、放置・・・^^; というか、そのままにしてたいと思います。

偶然来られた方、よろしければコメント欄をぜひ覗いてみてくださいね!!




いずれにしても、もう離婚は懲り懲りで、バツ2はどうしても避けねばならぬ、と思いながら

みんニャと楽しくやってるのでございますが、日々忙しく、なかなか更新する暇が取れない中、

なんとか新しいブログを準備しているところでございます。(←無理せんでええ、なんて言わないで・・・)

準備が整い次第、こちらにお知らせしますので、もしよろしければ今後もお付き合いくださると嬉しいです!








3つもあってすみませんm(_ _)m ポチポチポチっとしていただけると励みになります!

みなさま、いつもありがとうございます(^^♪

また近々お会いしましょーーーー!! できるだけ早く、頑張りまっす!!





2016-07-07 00:00 : 雑記 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

最後の手続き

どうも、ミャンシーです。

これで最後の手続き、年金分割についてです。

離婚後に請求しますが、2年以内に手続きしないと時効になってしまいます。



最近よく聞くようになった年金分割ですが、誰でもした方がいいのかというと、そうじゃありません。

分割できるものとできないものがあるし、損することもあるのでよく調べた方がいいです。



ミャンシーも知らんかったんですが、年金って、3階層にわかれてて、

1.国民年金・・・・・・・・全員払う年金。全員同じ金額。

2.厚生(共済)年金・・・・会社員や公務員が払う、1にプラスする年金。所得によって額が違う。

3.企業年金、基金など・・・勤めてる企業や団体の独自のもので、2に上乗せ。企業によってマチマチ。


1+2+3、と、階層が増えるごとに年金額も増えますが、分割できるのは「2.厚生年金」の部分だけです。

1は全員払うものですから、夫が自営業(個人事業主)の場合は分割の対象になりません。

3は大企業勤務や公務員の夫がいる妻なら分けたいなぁと思うところですが、そうは行かなくて、

分ける場合は財産分与という形で交渉することになります。



というわけで、分割した方がいいのは、会社員と公務員の妻で扶養された期間がある人、

または、ふたりとも婚姻中に厚生年金に加入してて、夫の収入の方が多い人です。

夫と収入が変わらないなら分ける意味がなく、いいなら損しますので。




ミャンシーは5年ほど扶養に入ってた期間があるから分割することにしたんですが、

扶養されてた間の、夫の分だけを分けるんだと思ってました。

ところがそうじゃなくて、結婚してる間の2人の厚生年金を足して2で割ることになるんです。
※按分が0.5なら。割合は話し合いで決めます。

夫が自営業で自分は会社員とか、夫より一時でも収入が多い時期がある方は注意してください。

そうでない方は、分割してもらえる額はたぶん微々たるものでしょうが、ないよりマシ、1円でも!

みたいな気持ちでやったらいいかな、と思います。




具体的な手続きは、離婚してから

●年金分割の合意書   ●それぞれの戸籍謄本   ●それぞれの年金手帳

を持って、夫婦そろって年金事務所に行かないといけません。

夫婦が無理なら、どちらか一方と代理人、または双方の代理人が年金分割専用の委任状を持って、

必ず二人そろって行かないと・・・・・・って、結構ハードル高いです。

離婚してから一緒に年金事務所に行くなんてイヤだし、代理人ってのも、なんとなく面倒。




なので、公正証書を作っておくと、ここでもたいへん便利になります。

年金部分を抜粋した謄本(抄録謄本)を公証役場で貰っておけば、年金分割の合意書の代わりになるうえ、

二人で行く必要がなくなり、一人で手続き可能です。(調停や裁判で離婚する場合も、謄本を出せばOK)





2月に入ってから、やっと休みが取れたミャンシー。

抄録謄本、自分と元夫の戸籍謄本(婚姻~離婚が載ってるもの)、念のため自分の年金手帳を持って

管轄の年金事務所に行きました。

年金事務所、初めて行きましたが、もっと病院っぽい、役場感溢れる所かと思ってたら、

パンツスーツのおねえさんが「いらっしゃいませ」なんて言ってました。イマドキは役所もサービスが云々??



そんなビジネスライクな年金窓口で、離婚の年金分割の手続きがしたいと告げると、

「標準報酬改定請求書」という書類を出され、教えてもらいながら書き、

自分の年金記録(窓口で出してくれる)と、持って行った書類をあわせて提出し、

約15分で手続きが完了しました。とてもスピーディで簡単・・・・・

これで、離婚に関する手続きが全部終わったのでした。



それぞれの手続きはとても簡単なんですが、色々しないといけないのが、ものすごい面倒。

住所変更、銀行口座、クレジットカードの名義変更、生命保険の手続きなど等、

休みが取りにくい中、手続きに行くのは非常にめちゃくちゃめんどくさくて、早く終わらせたいのに

なんだかんだで半年かかってしまった。



たいていの女性は結婚・離婚で苗字が変わるから、色んなもの変えないといけなくて、大変です。

夫婦別姓にするとか、役所や銀行こそ年中無休で営業するとか、なんとかならないもんでしょうか。



ところで年金って、ミャンシーが65歳になる頃には、全員貰えなくなってんですかね。

分割はしてみたものの、期待せず、貰えないもんと思って準備しておくほうが賢明かも知れないです。。。










3つもあってすみませんm(_ _)m ポチポチポチっとしていただけると励みになります!

いつもありがとうございます(^^♪



2016-05-27 15:21 : 離婚の手続き : コメント : 0 :

離婚届は役場で書いた方が確実です・・・・

こんにちみ、ミャンシーです。

そろそろ、このブログとオサラバする時が近づいて来てます。

離婚なんて関係ない方もいらっしゃるでしょうが、もう少しだけお付き合いください♪



去年のお盆に公証役場に行き、公正証書を作って事実上MOと別れた訳ですが、

離婚は支払いが終わってから(一部はすでに貰ってたので、公正証書に載せたのは残金)という条件を付けていたので、

その時点では、2年先までオットがいるまま、という状況でした。ところが。



自分で付けた条件なのに結構な足かせで、なんとも宙ぶらりんな、しっくり来ない日々を過ごしてたところ、

9月の真ん中頃、MOから「全部振り込んだから離婚届を送って欲しい」とメールが来たんです。



マジで?!早っ!!・・・・と思いつつ確認したら、ホントに振り込まれてるしビックリ。

さびしくなるかな、とか、アホな事考えてましたが、実際はすごく嬉しくて小躍りしてしまいました。

家を出た時、有り金ぜんぶ持ってったので、MOの貯金は4万円くらいしかなかったから、

家が予想以上に高く売れたのか、借金したのか、不倫相手が出したのか・・・・・・・・・は知りませんが、

サッサとお金くれて、スピーディに離婚できるのは、気持ち的にとても助かりました。MOさん、ありがとう。

※家が高値で売れたのなら、ミャンシーは博打に負けたのです。ちゃんと査定しなかった自分が悪いんでしょうがない。・・・アホやった・・・
 みなさんは、後悔しないように財産の把握を怠らないでくださいね。






なので、休みにくい所を半分無理やり休み取って、離婚届不受理申出を取り下げに区役所へ。

本人確認書類と認印があれば簡単に取り下げできます。

で、その場でついでに離婚届を書いたんですが・・・・・・・・

難しくて、教えてもらいながら書きました。アホなんでしょうか、なんかメッチャ難しいんです。

離婚前の名前、新しい名前、どっちをどこに書くか、わけわからんのです。



ミャンシーは子どもがいないので、オットの姓を名乗り続ける必要はなかったから旧姓に戻したんですが、

そのまま名乗るなら云々とか、イロイロあるんです。



お父とお母の名前も書く欄があって、えっ?!お父の名前??なんやったっけ?!と親不孝な事で

焦ったりもしましたから、もし時間に余裕があるんなら、区役所で書いた方が絶対ヨシです。

戸籍謄本取って、確認できますし。(←・・・・・?)

オットと連絡取りたくない場合はなおさら。失敗は許されない。



・・・・・・・・なんのアドバイスにもなってなくてすみません。

役場に行けば教えてくれます。だから大丈夫。



ちなみに、離婚して元夫の姓を名乗ることにし、再婚して、さらに離婚したとしたら、

一番初めの姓には戻れません。ひとつ前までしか戻れないので、1回目の夫の姓を名乗ることになります。

バツ2、バツ3に挑むのなら、というか、再婚願望があるなら、苗字は良く考えることをお勧めします。



それと、離婚するには証人が2人必要です。離婚届に署名捺印してもらうだけでOK。

成人なら誰でもヨシです。ミャンシーはMOに丸投げしました。



こんな感じで離婚届を書いてMOに送った後、しばらくたってから受理通知が届きました。

平成27年10月7日に受理され、めでたく離婚したのでした。




余談ですが、MOから来た「離婚届送って」メール・・・・・

ミャンシーさん、あんた実は離婚したくないって思ってるんじゃないの?って思ってるような内容で、

結構しつこく「いつまでに、絶対送って」とか書いてあったんで、激しくムカつきました。

もっとムカつく超絶セコイ事も書いてあり、頭クラってするくらい腹立って

ハァ?!アホか!!バーカ、バーカ!!うぬぼれんな、バーカ!・・・・・と、実際口に出して、

結構な大声で、布団の上で3ニャンと共に(←ウソ)罵ったのを覚えています。



これが去年の出来事。

その後なかなか休みが取れなくて、年金事務所に行ったのは今年に入ってからだったんでした。

めっちゃ面倒くさいですね、離婚って。それではまた次回。









3つもあってすみませんm(_ _)m ポチポチポチっとしていただけると励みになります!

いつもありがとうございます(^^♪





2016-05-25 11:00 : 離婚の手続き : コメント : 6 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

ミャンシーのプロフィール


名 前:ミャンシー
趣 味:動物など
特 徴:目立ったモノはありません

3ニャンを抱え離活中。路頭に迷わず生きるため、ナニすりゃいいのか試行錯誤しています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。